access
access 故障事例を調べたい | 太陽光発電設置で得した私が教える賢い選び方

故障事例を調べたい

MENU

人気閲覧ページ

故障事例を調べたい

太陽光発電 故障

 

故障事例も調べたいことの一つです。
太陽光発電に限らず、形あるものはいつか必ず壊れますし、
故障もします。

 

太陽光発電に起こるかもしれない故障事例を調べておくことは
導入するかどうかの判断基準になります。

 

 

考えられる3つのトラブル

太陽光

 

太陽光発電に起こるトラブルは、大きく分けて3つです。

 パネルの破損

 

 電気系統の故障

 

 家自体へのダメージ

 

 

パネルの破損

ポイント1に関してですが、これが一番イメージしやすいでしょう。
天災や固いものがぶつかることによって、パネルが破損してしまうことです。

 

電気系統の故障

太陽光発電 故障

ポイント2に関してですが、これは少し厄介。
見た目ではまずわかりません。

太陽光発電はパワーコンディショナーを通じて
安定した「電気」に変えられますが、
このパワーコンディショナーの状態が悪くなったり
狂ったりすることにより起こります。

 

(尚、「パワーコンディショナー」はまれに
「パワーユニット」と呼ばれ方もされますが、
このサイトでは「パワーコンディショナー」で統一しています)

 

家自体へのダメージ

3つめは意外な盲点ですが、とても大事です。
新築物件ならほとんど問題はないのですが、既存の住宅につけるなら要注意。

 

 

交換確率と結論

太陽光発電は最低でも10年間の保証があります。
ではこの10年以内に修理や交換を必要とする割合はどれくらいだと思いますか?

 

その割合は13パーセント。

 

1割を超えるのです。これは意外に馬鹿にならない数字なのではないでしょうか。

 

このようなことを調べてきた結果として私が申し上げられることは、
「とにかく信頼性のおけないメーカーを使うな」ということです。
信頼の置けるメーカーを選んでもトラブルはあるのだから、
信用できないメーカーなら尚のことです。



 

 

私も実際にやった3つのステップでお得な太陽光発電生活♪

太陽光

 

太陽光発電について勉強する

太陽光

まずは、太陽光発電について、ある程度勉強をしましょう。

専門家並に勉強する必要はありませんが、

知識がないと、業者の方の話も理解できないですし、

自分のニーズと合わない工事になることもあります。


太陽光発電の基礎知識は下記で学べます。

『太陽光発電の基礎知識』

 

 

複数の業者に見積もりをとる

太陽光

一通り、知識を学んだと言っても、いきなり業者やメーカーを決めてはいけません。

タイナビなどの無料の一括見積もりサービスで、

必ず複数の業者に見積もりを取っておきましょう。

1社、2社だけで決めてしまうと、絶対に損をしてしまうので、要注意!


見積もりを取るときのポイントは下記ページをチェック

『私がオススメする簡単、お得な見積もり方法』

 

 

見積もりを比較し、業者を選ぶ

太陽光

各業者から見積もりが取れたら、いよいよ業者を決めていきます。

金額だけでなく、総合的に優良な業者を選んでください。


正しい業者の選び方は下記で紹介しています。

『優良な設置業者の選び方』

 

 

 


太陽光発電


ソーラーパートナーズ


※管理人のオススメする完全無料一括見積もりサービス。
※『タイナビ』と『ソーラーパートナーズ』の違いは
コチラの記事をチェックしてください