私がオススメする簡単、お得な見積もり方法

MENU

人気閲覧ページ

私がオススメする簡単、お得な見積もり方法

太陽光発電 見積り

 

ここまで、見積もりを取るときのポイントについて紹介してきましたが、
最後に筆者が個人的に一番オススメな見積もりの取り方を教えます。

 

現時点でもっとも

  • 時間や手間がかからず
  • 費用も下げられる

方法ですので、ぜひあなたも試してみてください。

 

驚くほど簡単で、得もする5つのステップ

 サイトで無料見積もりをとる

太陽光

 

【タイナビ】などの見積もりサイトで、一括見積もりをします。
無料で複数の業者からおおよその見積もりが取れるので、
正式に依頼する、しないは別にして、必ず利用しましょう。

 

 2~4社に絞る

太陽光

 

各業者から見積もりが届いたら、
その中から2~4社にしぼります。
(ネット上の見積もりなので、当然ざっとした目安ですが、ある程度の判断材料になります)

 

 全社を同じ日に呼ぶ

太陽光

 

選んだ業者とアポを取ります。
このとき、同じ日にアポをとれば1日で済みますので、
無駄がありません。

 

 同じ条件で見積書を依頼する

太陽光

 

実際に業者に見てもらい正確な見積書を作ってもらいます。
このときに、疑問や質問などもあれば、ちゃんと確認しましょう。

 

 出てきたものを比較する

太陽光

 

各社から見積もりが上がってきたら、比較・検討をします。
比較のポイントはこちらの記事を参考にしましょう。

 

 

適当に家の近くの業者に見積もり依頼をしても、
なかなかあなたの希望にあった業者なんて見つかりませんし、
ちゃんとポイントを抑えて比較しないと損をしてしまうので、
この5つのステップは、必ず守るようにしてください。



 

 

私も実際にやった3つのステップでお得な太陽光発電生活♪

太陽光

 

太陽光発電について勉強する

太陽光

まずは、太陽光発電について、ある程度勉強をしましょう。

専門家並に勉強する必要はありませんが、

知識がないと、業者の方の話も理解できないですし、

自分のニーズと合わない工事になることもあります。


太陽光発電の基礎知識は下記で学べます。

『太陽光発電の基礎知識』

 

 

複数の業者に見積もりをとる

太陽光

一通り、知識を学んだと言っても、いきなり業者やメーカーを決めてはいけません。

タイナビなどの無料の一括見積もりサービスで、

必ず複数の業者に見積もりを取っておきましょう。

1社、2社だけで決めてしまうと、絶対に損をしてしまうので、要注意!


見積もりを取るときのポイントは下記ページをチェック

『私がオススメする簡単、お得な見積もり方法』

 

 

見積もりを比較し、業者を選ぶ

太陽光

各業者から見積もりが取れたら、いよいよ業者を決めていきます。

金額だけでなく、総合的に優良な業者を選んでください。


正しい業者の選び方は下記で紹介しています。

『優良な設置業者の選び方』

 

 

 

タイナビ

太陽光発電

 

ソーラーパートナーズ

太陽光発電と蓄電池の比較・一括見積サイト ソーラーパートナーズ


※管理人のオススメする完全無料一括見積もりサービス。
※『タイナビ』と『ソーラーパートナーズ』の違いは
コチラの記事をチェックしてください