業者で頼む見積もりのメリットとデメリット

MENU

人気閲覧ページ

業者で頼む見積もりのメリットとデメリット

太陽光発電 見積り

 

先ほどは、サイトでとる見積もりのメリットとデメリットを見てきました。
今回は逆に、業者で頼む見積もりのメリットとデメリットを考えていきます。

 

 

正確性がウリ

誠実な業者であるならば、非常に正確な情報や見積もりをだしてくるのが
最大のメリットであると言えます。

 

サイトでの見積もりではわからなかった細かいことや条件設定を
問い合わせることができるのが嬉しいですね。

 

 

太陽光発電 業者

同じ「千葉県の船橋市」と言っても、
以下の条件によって発電量は大きく違います。

 

  • 屋根の形状
  • 季節
  • 日当たり

 

業者への依頼は、このようなところも念頭におき、
とても「正しくて現実的な」数字を出してきてくれます。

 

そのため、「ここにしようかな」という業者が2~4社に絞られたなら、
絶対に一度はその業者に直接見積もりを出してもらうべきです。

 

 

その情報は「正しい」か

業者で頼む見積もりのメリットとデメリットの「デメリット」の部分です。

 

業者は当然仕事ですから、売り上げを上げなければいけません。
そのため、あまりタチがよくないところですと、
大幅に甘い数値で算出してくることがあります。
現実にはまったく即していない数字にも関わらず、です。

 

加えて一軒一軒直接会ってから話をするとなると、時間がかかります。



 

 

私も実際にやった3つのステップでお得な太陽光発電生活♪

太陽光

 

太陽光発電について勉強する

太陽光

まずは、太陽光発電について、ある程度勉強をしましょう。

専門家並に勉強する必要はありませんが、

知識がないと、業者の方の話も理解できないですし、

自分のニーズと合わない工事になることもあります。


太陽光発電の基礎知識は下記で学べます。

『太陽光発電の基礎知識』

 

 

複数の業者に見積もりをとる

太陽光

一通り、知識を学んだと言っても、いきなり業者やメーカーを決めてはいけません。

タイナビなどの無料の一括見積もりサービスで、

必ず複数の業者に見積もりを取っておきましょう。

1社、2社だけで決めてしまうと、絶対に損をしてしまうので、要注意!


見積もりを取るときのポイントは下記ページをチェック

『私がオススメする簡単、お得な見積もり方法』

 

 

見積もりを比較し、業者を選ぶ

太陽光

各業者から見積もりが取れたら、いよいよ業者を決めていきます。

金額だけでなく、総合的に優良な業者を選んでください。


正しい業者の選び方は下記で紹介しています。

『優良な設置業者の選び方』

 

 

 

タイナビ

太陽光発電

 

ソーラーパートナーズ

太陽光発電と蓄電池の比較・一括見積サイト ソーラーパートナーズ


※管理人のオススメする完全無料一括見積もりサービス。
※『タイナビ』と『ソーラーパートナーズ』の違いは
コチラの記事をチェックしてください