太陽光発電メーカーを比較しました

MENU

人気閲覧ページ

太陽光発電メーカーを比較しました

当サイト最後のカテゴリーは、
「太陽光発電メーカーの比較」です。

 

一口に太陽光発電と言っても、会社ごとによって特色があって、
製品の品質や傾向が大きく違います。
主要な8社を比較検討しましょう。

 

太陽光発電メーカーを比較しました記事一覧

失敗しないメーカー選びの方法を知っておくことは、太陽光発電導入において何よりも大切なことです。長い間付き合うことになるのですから、この段階で失敗してしまうと、のちのちまで必ず後悔します。失敗しないメーカー選びの方法、お教えします。商品で選ぶ「見積もりをとるときのポイント」でも紹介しましたが、商品の性能を見ることがまず必要になります。変換効率パワーコンディショナー価格メンテナンス多結晶か単結晶以上の...

ここからは具体的なメーカー説明にうつっていきます。まずは「京セラ」。我が家で導入したのはこれです。デザイン性京セラは、あらゆる太陽光発電メーカーの中で、もっともデザイン性に優れたメーカーです。「太陽光発電のデメリット」で述べましたが、三角屋根の場合、パネルをとりつけると、外観が大きく損なわれます。しかし京セラの場合、「SAMURAI」シリーズを初めとした、スタイリッシュなパネルが多く、美観をよく考...

「パナソニック」という言葉を調べていると、ときどき「サンヨー(三洋)」という名称を見つけることがあります。サンヨーも非常に優秀な太陽光発電メーカーだったのですが、今から3年前の2010年、パナソニックによって子会社化されました。そのため現在では、サンヨーの商品=パナソニックの商品と考えて差し支えありません。圧倒的な信頼性パナソニック(サンヨー)の最大のメリットは、「信頼性」です。日本全国を探しても...

費用を安く上げるには、海外メーカーのものを使うのが手っ取り早いです。「費用を安くあげる方法」でも触れましたが、この方法がもっともカット率が大きいです。今回はカナディアンソーラーのものをピックアップします。メリットは多い変換効率多結晶よりも効率のよい単結晶を採用するカナディアンソーラーは、変換効率が16.7パーセント~18.7パーセントと悪くない水準を保持しています。パワーコンディショナーの変換効率...

サンテックパワーは「サンテック」と表記されることもあります。サイトでは本当に小さくしか明記しておらず、意図的に隠そうとする意図さえ見受けられますが、これも国内のメーカーではありません。中国産です。「価格」というメリットサンテックパワーの最大のメリットは、カナディアンソーラーと同じく、やはり「価格」です。3割ほど安く、初期投資が大幅に削減できます。単結晶を使っているため、効率も悪くありません。保障期...

シャープはちょっと面白い保証制度をとっています。基本的には10年保証なのですが、有料で15年の保証が可能になります。このような制度をとっているのはシャープだけです。長い歴史を誇る東芝とは対照的に、シャープの太陽光発電には長い歴史があります。その歴史が始まったのは、なんと1959年前から。半世紀以上前です。シャープは東芝と伍するほどのモジュール変換率をたたき出す優秀なメーカーです。東芝との比較201...

東芝はもっとも信頼のおけるブランドの一つです。その歴史は浅く、わずか3年前、2010年からです。しかしさすが東芝と言いましょうか、その短い間で、さまざまな偉業を成し遂げました。世界に誇れる技術わずか3年の中で東芝が獲得した栄冠。それが、「モジュール変換率世界最高」です。1年前の9月の時点でも、東芝のモジュール変換率は19.3パーセントと非常に優れており、この段階で既に世界NO1でした。そのあと、一...

スーパーマーケットで有名なイオンが、実は太陽光発電を扱っているということはあまり知られていません。ただ、イオンの太陽光発電は、今まで紹介してきた「メーカー」とはちょっと意味合いが違います。自社製品ではないイオンの太陽光発電は、自社製品ではありません。自分で開発しているわけではないのです。これが他のメーカーとの大きな違いになります。ではどうやっているか。メーカーと提携し、取り付け工事やオール電化を組...

ヤマダ電機は誰もが知っているメーカーです。しかしそんなヤマダ電機が太陽光発電を取り扱っていることは、実はあまり知られていません。取り付け業者としてヤマダ電機はむしろ、取り付け業者としての方が有能です。シャープ三菱京セラサンテック東芝このようなそうそうたる顔ぶれがそろい、ユーザー側が好きなところを選べるというありがたさです。施工事例も多く、安心して任せることができるでしょう。スタッフの商品知識もすば...

「太陽光発電は、どの業者と契約すれば一番お得なの?」数百件もある太陽光発電業者を前にして、途方に暮れているのではないでしょうか?一件一件業者に見積り依頼や交渉をすると、キリがありません。複数の業者で迷っているなら、「太陽光発電の一括見積りサービス」を利用しましょう!太陽光発電も、ネットで複数の業者を一括見積できる便利なサービスが登場しています。なかでも人気の高い一括見積りサイト、『タイナビ』『ソー...

私も実際にやった3つのステップでお得な太陽光発電生活♪

太陽光

 

太陽光発電について勉強する

太陽光

まずは、太陽光発電について、ある程度勉強をしましょう。

専門家並に勉強する必要はありませんが、

知識がないと、業者の方の話も理解できないですし、

自分のニーズと合わない工事になることもあります。


太陽光発電の基礎知識は下記で学べます。

『太陽光発電の基礎知識』

 

 

複数の業者に見積もりをとる

太陽光

一通り、知識を学んだと言っても、いきなり業者やメーカーを決めてはいけません。

タイナビなどの無料の一括見積もりサービスで、

必ず複数の業者に見積もりを取っておきましょう。

1社、2社だけで決めてしまうと、絶対に損をしてしまうので、要注意!


見積もりを取るときのポイントは下記ページをチェック

『私がオススメする簡単、お得な見積もり方法』

 

 

見積もりを比較し、業者を選ぶ

太陽光

各業者から見積もりが取れたら、いよいよ業者を決めていきます。

金額だけでなく、総合的に優良な業者を選んでください。


正しい業者の選び方は下記で紹介しています。

『優良な設置業者の選び方』

 

 

 

タイナビ

太陽光発電

 

ソーラーパートナーズ

太陽光発電と蓄電池の比較・一括見積サイト ソーラーパートナーズ


※管理人のオススメする完全無料一括見積もりサービス。
※『タイナビ』と『ソーラーパートナーズ』の違いは
コチラの記事をチェックしてください